銀行カードローンは契約までに時間を要する!ネットの古い情報には注意!

銀行カードローンは消費者金融のカードローンよりも金利が低く、銀行という信頼ブラントがあるため契約先の有力候補になります。ですが、2018年に入り銀行カードローンを取り巻く環境は変化し、急いでいる場合には大きなメリットがなくなっています。以前までは、銀行カードローンも消費者金融のようにスピード審査がウリだったものの、規制強化により即日契約が停止されています。そのため、銀行カードローンの商品説明においては審査に日数を要することが明記されています。ですが、インターネット上で銀行カードローンを検索すると古い情報までも検索にヒットしてしまいます。その結果、即日契約が可能という誤った情報を参考にする可能性があります。

キャッシングに詳しくない、初めてのキャッシング契約を検討している方はインターネット上の情報を参考にする際は注意が必要です。少なくとも、銀行カードローンは即日契約ができないということだけは覚えて起きましょう。