中小消費者金融の審査は大手消費者金融とは異なる

消費者金融として名前が知られている会社は、全国展開を行っている大手消費者金融が中心です。大手消費者金融では、申込者数が多いので、毎日審査を次々に行わなければ審査待ちが溜まってしまうでしょう。即日審査を徹底している理由の1つには、大量の申込みを毎日確実に処理して行くことが求められていることがあります。大量のカードローン申込みを一律の基準で審査を行なうために、大手消費者金融では機械的に審査可能な部分は自動化を進めている状況です。

また、外部の審査会社に対して一定数を超えた申込みを審査委託するケースが出ており、より画一的な審査基準が求められています。大手消費者金融に申込みを行なうと、審査基準に1つでも満たない項目があった時点で審査落ちとなりますが、中小消費者金融では申込数がそもそも少ないので、大手消費者金融と同じ画一的な審査を行なってしまうと、貸付残高が一気に減りかねません。中小消費者金融では、個別審査を徹底することにより、基準に1箇所満たなくても他の部分でカバー出来るだけの返済能力があると認められれば、慎重に審査を行なった上で融資決定を出すことも少なくありません。中小消費者金融の審査が柔軟と言われるのは、画一的な審査を行わずに個別審査を徹底しているからです。